« 日常の枠組み | Main | 女が仕事を続ける理由 »

August 21, 2009

恐ろしく忙しい。

電車で片道40分の通勤時間が
実は、毎日の大切な時間になっている。

本を読んだり、
仕事の予定の整理をしたり
夕飯のメニューを考えたり
手術の予習復習をしたり
論文を読んだり…

不自由さがちょうどよい。
家からも、病院からも切り離された空間で
「隙間を有効に使っている」という
満足感もある。
早起きもできるようになった。

ビバ♪電車通勤♪

|

« 日常の枠組み | Main | 女が仕事を続ける理由 »

Comments

お久しぶりです。暑さがぶり返してますね。かわいい盛りの子供と離れて仕事を続けるのはなかなか大変。頭の切り替えができる通勤電車は貴重です。

お母さんから医師へ。
医師からお母さんへ。

私の子育ても10年目に突入する9月です。
遣り残した事が一杯。
保育園時代が一番良かったかな。
まだ毎日娘と向かい合っていたかも。
小学校に入ると猛スピード。

今の生活を味わって下さいね。

Posted by: 寧夢 | September 09, 2009 05:58 AM

>寧夢さんへ
そうですか・・・・
小学校に入ると大変なんですね・・・
子供との関わり方にも
気配りが必要になるのでしょうね・・・
今のデコみたいに単純ではないですものね・・
今を楽しむことも大切なんですね

Posted by: HOORN | October 05, 2009 09:38 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference :

« 日常の枠組み | Main | 女が仕事を続ける理由 »