« よちよち散歩 | Main | いとこ通信 »

February 22, 2008

駄々っ子なデコ

駄々っ子なデコ
最近のデコは、歩くのが楽しくてしょうがないようです。
手を繋ぐとひょこひょこと、段差があろうがたくましく歩いていきます。

困ったことに、物をわざと落とすのがマイブームみたいで
あたりかまわず、食べ物から食器から何でも落とします。
「こらっ!!!」と怒っても、どこ吹く風…
揚げ句の果てには、むっつりと口をへのじに結んで逆ギレです。
怒る時にはきちんと、ガツンと怒らないといけないでしょうね…

|

« よちよち散歩 | Main | いとこ通信 »

Comments

こんにちは!
下の日記では、私も子どもが初めて歩いた日の感動を忘れずにいようと、じんとして、なんだか初心に返る心持ちがしました。

ものを落とす実験、我が家の子どもたちも通過しました。
うちの園の亡き前園長の言葉に、「子どもは、いたずらという実験を繰り返して大きくなる科学者である」というのがあります。
食べ物を粗末にするのは 許さないで怒る、ということは繰り返すにしても、スプーンや物は拾ってあげるというのはいかがでしょう。
親御さんで ここは譲れないという線を決めて…。
もしかしたら、物理の実験みたいなものかも。あとは落ちたときの音を楽しむとか。

また、物を落とすことに凝っている時期に、必ず拾ってあげるという繰り返しが、キャッチボールと同じで、必ず帰ってくるという安心感を与える、と最近になって聞きました。
拾っておいてよかった!とほっとしましたよ☆

どのみちしばらくしたら、飽きる遊びだし、とことんつきあって悔いは残らないのではないでしょうか。
むくれるデコちゃん、一人前に自分っていうものが芽ばえて、かわいいでしょうね。

Posted by: ふう | February 23, 2008 at 12:26 AM

>ふうさんへ
!!!!ありがとうございます!!!
拾います!キャッチボールします!
それで、楽しそうなんですね・・・
落っことして「あ~あ・・・てって(取って)!」と何度でも。そういえば、湯船の中で落としてみて、沈まず浮いているボールを見て「Aha!]って顔してました。まさに実験、ですね。なるほど、なるほど・・・

Posted by: HOORN | February 25, 2008 at 01:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87290/40221059

Listed below are links to weblogs that reference 駄々っ子なデコ:

« よちよち散歩 | Main | いとこ通信 »