« お雛様 | Main | リハビリ »

January 23, 2008

雪の日


また、更新が滞ってしまいました。

デコの熱は、結局1週間続き
今も少し、咳をしています。
まだ、夜も咳き込んでしまって、頻回に起きます。

年末年始、ずっと一緒にいて
その後風邪を引いて一週間保育園を休んでしまったため
保育園に行っても、園長先生の膝元を離れず
お友達とも遊ばず、泣いて後追いをしているようです。

ちょっとかわいそうですが
甘えられる園長先生がいてよかったな、と思いました。

私は最近、「がんばってるね」と、ママ友に言われることが多いのですが
自分では「がんばれている」気がしません。
仕事も消化不良だし、ママとしても時間をかけてあげられてないし
家事も、旦那にかなり助けてもらっています。

日々のことに忙殺されて
「がんばっているなぁ、わたし。」と
振り返る余裕もないのかもしれません。

|

« お雛様 | Main | リハビリ »

Comments

助けてくれる人がいるのは良いことです。
自然と頑張れるのは凄いことです。
子供はパワーになってくれます。

丁度1年近く、保育所通いは本当に良く熱をもらってきました。そのたびに免疫が付いて強くなるんだとわかっていても、働いていると看病できないし、仕事もそれほど休めないしで辛かった記憶があります。(その子ももう8歳です)
予防注射を次々にした記憶が。咳止めシールはありがたかったなあ。冷えピタも便利だった。
(赤ちゃんの頭に氷のうなんて載せられないし)・・・思い出が蘇ってきました。

Posted by: 寧夢 | January 25, 2008 at 01:29 AM

 まぁ、そういう日々もありでしょ。
 論文の投稿中とか(初めてのときは特に)仕事が進んでいる気がしないもんね。もう、あんまりにも書き直す回数が多くて自分が書いた論文を見直すのも嫌になってから、ようやく通ったりすよ。次からは意外と平気になるんだけど。慣れの問題かも。
 俺は今、一ヶ月子供に会えないので、子供だけがどんどん大きくなっていそうで不安。一緒にいられるのが羨ましいよ。
 家事?週一回くらい家政婦さん雇えば(笑)。雇わないの?頑張ってるねぇ(笑)。

Posted by: びじう | January 26, 2008 at 12:08 PM

我が子の病は堪えますよね・・・

がんばれていない気がする。。。
わかります。求めるものが大きいんですよね。
すべてちゃんとしていたいの。
本当に毎日がバタバタとあっという間に過ぎていきます。。。
がんばりすぎると、倒れちゃいますよ。ムリしないでね。

Posted by: yukidarumako | January 28, 2008 at 11:16 PM

>寧夢さんへ
ありがとうございます。今は夢中ですが、きっと振り返って懐かしく思えるときが来るのでしょうね・・・。ぜひ、先輩としていろいろと教えてくださいね!!

>びじうさま
おー!異国の地からですか!うれしいです。
いろいろな方に見てもらって、手直ししてもらっている間に少しずつ違ってきているはずなのに英語のニュアンスがよく分からなくなってきて、読み直すのも面倒で・・・って感じになってきました・・・とおりますかね??(笑)

>yukidarumakoさんへ
そう、ちゃんとしていたい!
ちゃんとしていない自分にいらいらしちゃう。
添い寝しているうちに寝込んでしまうこともしばしばなので、結構元気です(笑)

Posted by: HOORN | February 04, 2008 at 01:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87290/17807102

Listed below are links to weblogs that reference 雪の日:

« お雛様 | Main | リハビリ »