« 年末の外来 | Main | お雛様 »

January 06, 2008

あけましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。

年が明けてから、結構時間が経ってしまいました。
今年は、頻繁に更新したいと思っています。
子供の成長は早いですから。

とっても調子いいうちのAir Buggy mimiに
フットマフを付けました。
¥9999でした。
とってもあったかそうで、私が包まりたいぐらい・・・・

保育園の行き帰りもスリング抱っこでは腰が痛くて
帰りに買い物もできないので、断念し
新年からは、バギーで行きたいと思います。

今年、新年最初の「外来」患者さんは
大腿骨頚部骨折でした。
高額な差額代の個室しか空いていないうちの病院では
忙しい外来の中で、転送先を探さなければならず
この時期、非常に大変でした。

挙句の果てに、
「この病院は、『少し待ってください』って言われて、何時間待たせるのよ!!!」と
家族が待合室で怒鳴りだす状態に・・・
「家から近くないと、通えない」「個室代は出せない」という条件で
5-6件の病院に電話を掛けましたが
どこも、受け入れてもらえませんでした。
それぞれが、仕方が無い理由でした。
・・・・面倒くさいとか、後回しにしているとか
そういう理由でお待たせしているわけでは無いのです・・・

いろいろな人を介さないと動けない大学病院は
何をするにも時間がかかります。
そういうところ、本当に、誰のためにもなっていない気がします。

|

« 年末の外来 | Main | お雛様 »

Comments

小さい頃から病院にお世話になりっぱなしの私には、2時間3時間の待ち時間は、もう慣れっこなのですが・・・。
最近、通院についてくるようになった父はどうにも我慢が出来ないようで困っています。
時々、ブチ切れてる人も見ますね☆
小さい頃入院した時、ナースセンターに入り浸っていたお陰で、何か一つやるにしても、いくつもの手間が必要なのだと分かっているだけに、私自身は、職員さんやお医者様に怒る気は全く起きませんが、かなり体力を消耗するのも事実です。
もっとスピーディかつ確実でミスが出ないシステムが出来ればいいのにとは思います。
病院によって、各科が常に連携出来ている所と、各科がバラバラにカルテを作るので、連携なんてとても無理な所があったりするのも気になります。
でも、この場合は、患者側からいくつかの条件を提示していた訳だから、それに合う病院を探すために時間がかかっていることを、患者側も理解するべきだと思います。
人が自分のために動いてくれているのだと、「お金を払うのだから当然だ」という考えは捨てるべきではないでしょうか?

Posted by: Luna | January 07, 2008 at 02:02 AM

もうだいぶ遅いですが、明けましておめでとうございます。
今年もまたよろしくお願いします。

僕も公務員という職場にいて、ひとつのことをするのになぜそんなに煩雑なことが必要なのかと思うことがしばしばあります。
書類だったり人だったりとその事項は様々ですが、それらを変えるにもまた膨大な時間と労力が必要なんですよね。

Posted by: deodeo | January 08, 2008 at 11:09 PM

>Lunaさんへ
『小さい頃入院した時、ナースセンターに入り浸っていたお陰で・・・いくつもの手間が必要なのだと分かっているだけに』
確かにナースセンターを見ていると一目瞭然ですね(^^;)。うちの病院も、科によってカルテがバラバラで非常にやりづらいです。病院側の事情を理解してくださって、本当にありがとうございます!

>deodeoさんへ
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
公務員の書類・・・確かに。要するに組織の仕組みが煩雑なんですよね。責任の所在も。

Posted by: HOORN | January 15, 2008 at 01:46 AM

Your style is very unique compared to other people I've read stuff from. Thank you for posting when you have the opportunity, Guess I will just book mark this site.

Posted by: เกมปลูกผัก | May 19, 2014 at 02:15 PM

Hi there to every one, the contents existing at this web site are actually awesome for people experience, well, keep up the good work fellows.

Posted by: free music downloads | February 26, 2015 at 05:41 PM

It's actually a great and helpful piece of info. I am satisfied that you shared this useful information with us. Please stay us up to date like this. Thank you for sharing.

Posted by: where to buy quest protein bars in melbourne | March 21, 2015 at 08:34 AM

Spot on with this write-up, I truly believe this website needs far more attention. I'll probably be returning to read through more, thanks for the advice!

Posted by: minecraft games | March 26, 2015 at 08:04 PM

Unlike some other types of wood, where it is often necessary to match the goal, just to avoid the end result looks like a mismatch between different types of furniture, the wood can easily matched together. What career(s) would you like to try, if you knew that you wouldn't have to do it forever or on a full-time basis. o Clients who want to perform with partners youthful than the present cause customer connection associate.

Posted by: มือถือ | June 02, 2015 at 06:33 PM

My relatives always say that I am killing my time here at net, except I know I am getting experience daily by reading such good articles or reviews.

Posted by: boom beach second builder | August 18, 2015 at 09:58 PM

Hello Dear, are you truly visiting this site on a regular basis, if so after that you will without doubt take fastidious experience.

Posted by: how to delete agar io server browser | August 19, 2015 at 05:31 PM

I is not going to say how the method of selecting the amount of performs, which in some problems for that. Sotherton Cottage, with its four bedrooms and three bathrooms, has commanding views of the Blue Mountains from its deck that opens out from the dining room. Many women will also complain that the bulge is making them look like a man.

Posted by: ดวง | September 02, 2015 at 06:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87290/17602433

Listed below are links to weblogs that reference あけましておめでとうございます:

« 年末の外来 | Main | お雛様 »