« 成田です。行って来ます。 | Main | モンゴル旅行 THE LAST HALF »

August 30, 2005

モンゴル旅行 THE FIRST HALF

帰ってきてしまいました。

というより、日本に来てしまいました。

すっかり身も心もモンゴルにはまってしまいしばらくはリハビリが必要です。

今回のモンゴル旅行は、「事件」ばかりでとてもいっぺんには書ききれなさそうです。

前・後半に分けて書きたいと思います。

《モンゴル旅行前半 the first half

mongol_hotel 深夜にウランバートルに着き、その日はウランバートル市内のホテルに泊まりました。

ホテルは、日本語の話せるスタッフがそろう行きつけのところ。

今回の部屋はモンゴルのゲルの中を思わせるベッド(写真)でした。

次の日、今回の旅の一つの目的でもある「病院見学」へ行ったことは、また次の機会に書くこととして、テレルジという山や草原に富んだ保養地に住む家族をたずねたところから書きたいと思います。

毎年たずねていた家族が噂によると離婚しているらしく、
今は、旦那さんのほうが新しい奥さんと彼女の連れ子と住んでいるらしいという情報を得ることが出来ました。とりあえず、その場所に行ってみるしかない、ということになり、不安な気持ちを抱えたまま友達の運転する車で、テレルジに向かいました。

案の定、元々あったところには見慣れたゲルが建っていましたが名前を呼んでも返答がなく、留守のようでした。近所の人に聞くと「そういえば、出かけてるかもね」ということと、分かれた奥さん(モギー)は車で15分ほどの実家で暮らしているだろう、という情報が得られたため、テレルジのさらに先へと向かいました。

途中の道で出会う人たちに居場所を聞きつつ車で行くと、居ました!
実家に住んでいました。子供達も、お母さんと一緒に住んでいました。
突然の訪問にとてもびっくりして、でも喜んでくれて
本当に心からほっとしました。

mongol_mogie_gel 去年までと場所が変わって旦那がいないだけで、
モギーの姉妹もお母さんも増え、
何も変わらない温かい家族に再会できました。
その夜はアーチカ(13歳の男の子)と、
一つのゲルで一緒に寝ました。
夜中に雷鳴がとどろき嵐がやってきて
雨粒がゲルをたたきつけ、天井の窓が何度も光りました。

モンゴルでは、20代前半には子供を生んで結婚してしまうので、
離婚率も高いようです。
職も男女関係なくあるようだし(絶対数は少ないけれど)
モギーの家も観光客を家に泊めたり馬を貸したりという仕事をしているので
離婚したからといって、収入が無くなる訳ではないのです。
mongol_aachica 次の日はモギーが「いってらっしゃい」というので
午後から別れた旦那のところに、アーチカと馬で遊びに行きました。
旦那さんはきまりが悪そうで、始終うろうろしていました。
アーチカと新しい奥さんの連れ子は、中古の映りの悪いDVDのコメディをかじりついて見ていて
なんだかちょっと不思議な光景でした。
その夜、モギーのうちにステイしているツーリストのための馬が足りなくなったので
借りに行くことになりました。
アーチカと薄暗い中ざぶざぶと川を渡り、草原を疾走しました。
少し離れると後姿が見えなくなるので、必死に馬を追いました。
帰り道、すっかり暗くなり空は満点の星空でした。
北斗七星を右手に見て、流れ星をいくつも数え
本当に幸せでした。

mongol_tuka  くたくたになってうちに帰ると
一年ぶりにあうトドカが待っていてくれました。
彼は、英語も操る16歳で私の通訳をしてくれます。
英語で色々話す中で、仲良くなりました。

明日は、トドカのおうちにいったところから、アップしたいと思います。

|

« 成田です。行って来ます。 | Main | モンゴル旅行 THE LAST HALF »

Comments

とりあえずお帰りなさいませ~。
って、ようこそ日本へいらっしゃいの方が良いのでしょうか?o(*^▽^*)o

てか、モンゴルのホテルでも日本語通じるところがあるんですねぇ。

Posted by: Yokoken | August 30, 2005 at 10:58 AM

おかえりなさい。ご主人の話で、現地でどうなるのかと心配でしたが、お話を見ていてほっとしました。お話の続きを楽しみにしています。

Posted by: toorisugari | August 30, 2005 at 03:15 PM

 一週間ぶりの日本ですね。ゆっくり
滞在してくださいね♪里帰りはどうでした?
故郷もすこしずつ変わっていくのですね。
続き楽しみにしています。

Posted by: 和田草子 | August 30, 2005 at 03:55 PM

Yokokenさん、ただいまです。モンゴルは結構親日的でモンゴルから日本に留学している方もいるので、日本語を話せる人がいるんですよ!
最近は日本人観光客が減ってしまって寂しい、と言っていました。

toorisugariさん、ご心配をおかけしました。
続きを早速アップしました。
まだまだ書き足りないんですけど、いつまでも引っ張ってると、
本当に職場復帰出来なさそうなので・・・

Posted by: HOORN | August 30, 2005 at 09:03 PM

和田さん、ありがとうございます!
ゆっくり滞在いたします(笑)次に帰るときまで・・・

故郷は一年一年確実に変化してきています。
そろそろ、中国株、インド株の次にはモンゴル株から目が離せなくなるのでは!?
まだまだかな・・・

Posted by: HOORN | August 30, 2005 at 09:06 PM

お帰りなさい!

すごく読み応えある内容ですね。
後でじっくり読ませていただきますね。

とりあえずご無事でお帰りになってよかったです。

Posted by: バブ | August 31, 2005 at 12:29 AM

バブさん!ありがとうございます。
あまりに詰め込みすぎて、レイアウトも悪いし読む気を失いますよね・・・文章もうまくないし・・・
あふれる思いだけ、感じ取ってみてください(笑)

Posted by: HOORN | August 31, 2005 at 06:50 PM

Dear Sir/ Madam,
We are Travel Company based in Mongolia.
We provide all kind of services related to tourism industry of Mongolia.
We are looking for partner; tour operator agency base in Japan or company which is interest in tourism sector in further. And write to your http://doctor-hoorn.way-nifty.com
We very pay attention to Japanese tour agencies because the number of Japanese tourists to Mongolia are dramatically increasing.
Regards,
Batkhuu.D
Sod Namnaa Company
www.namnaa.mn

Posted by: Batkhuu.D | December 14, 2014 at 01:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87290/5701964

Listed below are links to weblogs that reference モンゴル旅行 THE FIRST HALF:

« 成田です。行って来ます。 | Main | モンゴル旅行 THE LAST HALF »