« blog初心者な女医より先輩へ | Main | 偽りの椎間板ヘルニア »

February 28, 2005

整体師さんの尊敬できる点

今、整形外科学会では「医療類似行為」に対する危機感を強めています。
要するに、「どこか痛めたらまず整体へ」という日本でいかに客を確保するか、ということです。
実際、医療類似行為(鍼灸・整体・トレーナーなど)を毛嫌いしている整形外科医はたくさんいます。
私は、個人的には医療類似行為と言われている行為に信頼をよせています。
両方、必要なんです。月並みな言葉になってしまいますが、協力し合いましょう!
整形外科医だって、もっと患者さんに障るべきだし
レントゲンは異常ないですと、薬だけ出して満足すべきではないと思います。

痛みのメカニズムについて、とてもわかりやすく納得できました。
なかなか医学会では、科学的に「証明されていないこと」を声高に言うのは、はばかれます。
体操療法、大好きです。
でも、きちんと教わる機会ってないんですよね。医者は。

|

« blog初心者な女医より先輩へ | Main | 偽りの椎間板ヘルニア »

Comments

はじめまして
私も整体師です
おっしゃるとおりお医者さまも鍼灸師も柔整師もそして我々もみんなが協力できたらいいなあと思っています

利益の取り合いよりももっとすべきことはあると思っています
どこで治ってもいいんじゃないでしょうか?
患者さんがよくなれば・・・

浅学非才な私ですがまたよろしくお願いします

Posted by: ひろ | March 01, 2005 at 09:46 AM

ありがとうございます。うれしいです。
相互に相談や患者さんの紹介がし合えるような
ネットワーク作りが出来たらいいですよね。
信頼関係を形成する機会すら
ほとんど存在しないわけですから。

これからも色々と発言させていただきますので
意見を寄せていただければと思います。

Posted by: HOORN | March 01, 2005 at 08:05 PM

はじめまして。TBありがとうございます。
我々がアプローチするのは主に、筋拘縮に起因する慢性的な「体性機能障害」に限定したものですので、整形外科や他に整骨院で治療対象となる症状とは違うと思います。
来院されるクライアントで「体性機能障害」でない場合や検査が必要な場合は直ぐに病院に行っていただきます。
当院に来院される医師や歯科医の方々も慢性症状の患者さん(我々はクライアントと呼ばなければ・・・)に関しては、紹介を頂いています。
我々の行なっていることは代替医療ではなく「補完するもの」だと思っています。
民間療法の範疇の中で手技療法を勉強している我々は、系統だった教育を受けるのが大変難しいので玉石混交の情報の中から、自分の経験則に照らし合わせて知識をチョイスして行かなければなりません。
今後、アドバイスいただけたら幸いです。

Posted by: dream | March 02, 2005 at 09:47 AM

はじめまして.
エキブロ・メディカルからやってきました.

理学療法士(PT)としてPT6人OT4人のリハ室を持つ整形外科病院で働いていました.

Drにはもっと保存療法に関心を持って欲しいなぁと思っていました・・・その分「理学療法士の専門分野」ってことになって理学療法士的にはいいのかもしれませんが・・・.

Drがよくわからないことは全部「じゃぁリハビリで」ってまわってくるので,リハドクター欲しいよ~って思っていました.
先生のような整形外科医が増えるとうれしいです.

Posted by: さっちゃん | March 11, 2005 at 07:43 PM

患者サイドとしては整形外科で手に負えない部分にもちゃんと法整備なりしてほしいです。
追い出そうするのはやはり横暴なやり方ですね。
医療と健康の間にも行き届いた法整備をしていただきたいと思います。

Posted by: バブ | June 22, 2005 at 02:15 AM

他のページでもコメント入れさせていただいたバブと申します。

医療関係のページなど大変興味深く読ませていただきました。特にエキブロ・メディカルでの
投稿にはひかれました。

自分はこの3月に反復性肩関節前方脱臼の手術を受けました。長らく整形外科との付き合いで
医療関係や医師の話に興味があります。

さて実はこの5月に今までのことや、手術を受ける際に学んだいろいろなことをまとめて脱臼に関したHPを
立ち上げました。そこでは整形外科と脱臼経験者の橋渡しができるのではと思っています。

そこで、今回こちらの方と相互リンクをお願いしたいと思いまして、書き込みさせていただきます。
このお願いをどちらにしていいかわかりませんでしたので、こちらに書いてしまいました。すみません。

一度ご覧になって、もしよろしければお願いさせていただきたいと思います。

バブの反復性肩関節前方脱臼のHP
http://homepage2.nifty.com/dakkyu/

また、現在脱臼経験者のブログをネットワークしようと試行錯誤しています。

ブログもあるのですが、自分の日記帳とブログネットワークの告知板になってしまっているので、できればHPの方をお願いしたいのです。よろしくお願いいたします

Posted by: バブ | June 22, 2005 at 02:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87290/3120827

Listed below are links to weblogs that reference 整体師さんの尊敬できる点:

« blog初心者な女医より先輩へ | Main | 偽りの椎間板ヘルニア »